メインイメージ

 東日本大震災とそれに伴う福島第一原子力発電所事故を契機に、日本のエネルギー源の構成と人の暮らしが大きく変わってきています。
 また、電力・ガスの小売りの全面自由化を数年後に控えて、エネルギー流通の仕組みそのものが変革を迎えています。

 当社はダイナミックに変わるエネルギーと生活を見据えて、政策・ビジネス形態・システムのソリューションを提供いたします。

株式会社エネルギー・生活科学研究所

当社は、以下の事業を行っています。

  • ・エネルギー・環境および人間生活科学に関する研究受託
  • ・エネルギー・環境分野のコンサルティング事業とシステム開発事業

サービス一覧

当社では、「分散型エネルギーシステム」と「デマンドレスポンス」を中核技術として、以下の分野・業務のお役に立ちたいと考えております。

エネルギー・環境および人間生活科学に関する研究受託

エネルギー・環境および人間生活科学に関するコンサルティング事業

エネルギーと人間生活科学の横断分野の調査受託およびコンサルティング

(1)エネルギー・環境分野の研究受託およびシステム開発

  • 国内・海外の分散型エネルギーシステム実証・スマートシティプロジェクトの受託調査
  • 海外の水素・燃料電池技術動向とインフラ整備の調査
  • エネルギー計測技術・地中探査技術の調査
  • 分散型エネルギーの計測システムの設計・試作と設計支援ツールによる性能推定
  • 〔事業支援用ツール〕(製作中)
    エネルギーネットワーク・シミュレータ(ネットワーク構成の設計支援)

(2)エネルギーと人間生活科学の横断分野の調査受託・コンサルティング

  • 家庭のエネルギー消費と人間生活行動に係る受託調査
  • 高齢者の温熱・入浴環境ライフと見守りに係る受託調査
  • 〔事業支援用ツール〕(製作中)
    HEMS-ライフスタイルシミュレータ(熱・電気を統合した用途指向型デマンドレスポンスの行動支援)
Copyright© 2014 株式会社エネルギー・生活科学研究所 All Rights Reserved.